オリジナルステッカーを安く作成できる業者は?

販促ツールやイベントで作製することが多いステッカーですが、個人で作製することも増えてきています。

好きなデザインでステッカーを作製し部屋や持ち物に貼れば簡単におしゃれなインテリアや小物に変身させることができます。

また車や毎日使用するパソコンに貼ってもおしゃれですね。

オリジナルで安いステッカーを作ることができる業者はたくさんあります。

オリジナルステッカー作製業者を選ぶ前に

数多くあるステッカー作製業者ですが、個人で注文する場合には少し気をつけなくてはいけない点があります。

ロット数の確認

オリジナルのステッカー作製というと、販促などで使用するイメージが強いですよね。

その場合には大量に発注するため心配はないのですが、個人で使用する場合にはそこまで枚数は必要ない場合もあります。

何枚発注するのか考えることと、依頼する業者の最低ロット数を確認しておきましょう。

100枚以上~受注可能など大量枚数からでしか受け付けていない業者もありますので注意しましょう。

デザインや使用用途を決めておく

ステッカーは、車や屋外で使用する場合には、雨に濡れないようにしなくてはいけません。

せっかく作ったステッカーでも、濡れて剥がれてしまってはもったいないですよね。

注文の際に、屋外用なのか、室内でPCやスマホ等に使用するものなのか、大きさも合わせて考える必要があります。

ステッカーの形、デザイン方法はいろいろ

ステッカーの形状や、デザインする方法も業者によって様々です。

業者一覧などを確認し、自分でデザインしやすい業者を選ぶと安心して自分好みのステッカーを作ることができます。

ホームページを確認してみる

業者のホームページには、作製例や印刷方法、使用の仕方などが詳しく書いてあります。

初めての場合には、材質やデザインなど不安を持っている場合も多いでしょう。

使用したいシールに適した素材や形、文字など通常の紙とは違う点は情報を集めてみなければわかりません。

価格にも違いが出てきてしまうため、複数の業者のホームページをチェックしてみると安心です。

デザインの確認ができるかどうか

シールの場合は、貼ってみると思い描いていたイメージと違うといったトラブルも起こってしまうことも考えられます。

大量に印刷して使用する販促ツールなどの場合は特に、出来上がりイメージを確認することが大切です。

場合によっては修正を加え、何度か業者とのやり取りも必要になってくるかもしれません。

しっかり修正や相談ができる業者を選びましょう。

おすすめステッカー業者

おススメのステッカー作製業者を、価格、デザイン方法、その他オリジナルアイテムについても比較しながら見ていきます。

DIGITA

室内用、屋外用、業務用のステッカーシール印刷の他に、肌に貼れるタトゥーシール印刷なども行っている会社です。

1枚~印刷可能で、価格も1000円程度から印刷を依頼することができます。

もちろん大量印刷も可能なため、個人でもイベントや販促用としても依頼できる業者です。

デザイン方法も、特別なソフトなどは必要なく、ネットのデザインシュミレーターを使って誰でも簡単にデザインすることができますので、初心者でも問題なく作製することができます。

個人で作製したお菓子に貼るラベルや、車用のおしゃれステッカー、またスポーツ観戦やライブなどで使用できるタトゥーシールなど日常生活の中で使用できるアイテムが多いです。

フィルムの種類も多く、耐水性、耐候性があるため、安いインクで印刷されたシールに比べ長持ちします。

ADPRINT

100枚~印刷可能な業者のため、少ない枚数だけ作成したい場合には注意が必要です。

四角裁断の4色印刷で990円均一特化シールなど安い商品があり、価格的にはわかりやすくリーズナブルです。

塩化ビニール素材で、耐水性があるため長く安心して使用することができます。

イベントや販促ツールなどで使用する場合でも、インクのにじみなど基本的に心配はないでしょう。

パッと目をひき高級感のあるメタルステッカーをすることも可能です。

金色、銀色とあり使用用途に合わせて選択することができます。

デザイン方法では、データ作製代行サービスや無料のおまかせサービスがあるほか、テンプレートも用意されているためデザインに自信がなくても問題なく入稿できます。

プリントネット

カット数によって値段が違います。

少ない枚数から作成可能です。

シートサイズを選び、その1枚のシールに自由にレイアウトが可能な商品もあります。

印刷も美しく、個人使用でも販売ツールとしての使用でも問題なく利用できるクオリティの高い業者です。

ガラスに張り付けることができるよう、ホワイトインクを使った印刷も対応しており使用の幅が広がります。

店舗での利用や、カフェ、またガラスを使用した商品ラベルなどにも利用可能です。

デザインにはテンプレートもあり、サポートを受けられるサービスもあります。

初めての場合には、サポートがあると安心ですね。

シール直送便

低価格で、少ない枚数から注文可能な業者です。

商業利用でも個人での利用でも問題なく依頼できる業者です。

透明シールに白インクで印刷することも可能ですので、個人プリンターではできない仕上がりにすることができます。

シールに特化した会社で、素材や形など選択肢が多くより自分好みのデザインにすることができることがメリットです。

ステッカー印刷では耐用年数によって価格に差があります。

値段によっては、より長く使用することができます。

また、球面に張り付けることができるステッカーも作製することができますので、ヘルメットなどにおしゃれなステッカーを張ることもできますね。

ラスクル

チラシ印刷で目にしたことがある場合も多い会社ではないでしょうか。

ラスクルでもシール印刷を行っています。

商業利用に適していて、100枚から作製可能です。

24時間受付可能なため、急ぎの作製も依頼できます。

初めて作製する場合でも、無料のテンプレートが多く文字の入力だけでも簡単にシール作製ができます。

全国送料無料のため、結果的に安く注文することができます。

サークルやチーム内で簡単にお揃いアイテムを作製したい場合などでも費用を抑えて安く作製できる業者です。

ステッカーラボ

少ない枚数から印刷可能で、個人でも利用できる業者です。

費用もわかりやすく、無料の見積もりで確認することができるため、初めてステッカー作製するため費用が心配という場合でも安心して注文することができます。

何度も貼ったりはがしたりできるシールや、クリアコーティングによる耐水加工になっているため濡れても問題ありません。

ホームページも見やすくシンプルなため、個人でステッカーを作製したい場合や、初めて作製する方にお勧めの業者です。

自分に合った業者を見つけてステッカーを作ってみよう!

ステッカーやシールは、ハンドメイドで作ることもできるアイテムです。

しかし、ホワイトインクを使用したデザインなど、業者に依頼した分クオリティの高い仕上がりが期待できます。

商業利用の場合や、ハンドメイド作品を販売する際のラベル印刷など、見栄えよく、より利用しやすいステッカーやシールを作製したい場合や、より安く作製したい時には特に業者選びを慎重に行うと良いでしょう。

自分の使用したいシールが作製可能かどうか、デザインは適切かを検討しながら作製していき、オリジナルステッカーやシールを作ってみましょう!